2005年12月17日

補修工事

朝9時・・・
一番最初の業者が来た。
将来子供部屋になる部屋の扉が閉まりづらく、その直しに来た。
すぐ後に、今度はキッチンの吊り戸の一部が閉まりづらく、その業者さん。
5分経つか経たないかで終わって帰ってしまった。
最初に来た業者さんは10分前後で終わって、他に直したいところがあれば・・・と言うので、後から気付いた部分を直してもらう事に(*^^*)
これもまた5分ぐらいで終わり☆
暫く空いてから、今度は・・・網戸を直してくれる業者さんがプラスドライバー1本を片手にやってきた。
何だかその姿がちょっと可愛くて笑えた。
これもあっという間に終了。
次はクロスの剥がれとかを直してくれる業者さんだったかな?
壁の傷を目立たなくしてくれたり、寝室の壁紙は1枚丸ごと剥がして替えてくれました☆
そして、その剥がしたクロスで他の部屋の傷を目立たなくしてくれました。
やっぱり壁紙が一番時間かかって、午後に出直してくる事になりました。
これでもう終わりかと思ったら、最後に床のきしみを直してくれる業者さん。
完全にきしみが直ったわけではないけど(やっぱりフローリングは多少のきしみは仕方がないらしい)、大分マシになったみたい?
午後、再びクロスの業者さんが来て作業してました。
とてもキレイにやっていただいて、めちゃくちゃうれし〜!
さすが職人さん!
そして、この部屋のクロスをやった人は・・・大雑把な人だったのかな?
「切り張り」とかいうやつでクロスがなんか変な風になってたし。

娘は入れ替わり立ち代り来る業者さんをジ〜ッと見てました。
下に降ろすと壁紙の様子を見にハイハイして行ってしまったりと、かなり興味を持っていましたヨ。

とりあえず、こんな光景は滅多に見れないと思うので、記念にこっそり写真を撮りました☆
でも、クロス風景だけです。


20051217-1ほぉむ.jpg
↑クロスが一面剥がされました。

20051217-2ほぉむ.jpg
↑剥がすとこんな感じ。わかりかな?

20051217-3ほぉむ.jpg
↑これは切り張りしてあった部分。
今はすっかりキレイに直りました☆
posted by 向日葵 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

販売会社が・・・

このマンションの再販売は8月下旬でした。
それから10月の終わりになってもまだお部屋が数件売れ残ってたみたいで、担当さんはちょっと参っていたようです。
かなりハードな生活を送っていたようでした。
ところが、今日・・・集合玄関のところに、「受付案内」がなくなっている事に気付き、見てみたら「受付」になっていたお部屋も入居者が決まって既に住んでいるようでした。
何か寂しかったです。
でも、何とか完売できて良かったですね(*^^*)
posted by 向日葵 at 23:59| Comment(18) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

最近話題の・・・

何だか最近「震度5に耐えられないマンション」のニュースやってるけど、ああいった事があるとこれから買おうと思ってる人たちはますます慎重になるんだろうね。
うちのマンションは有名な建設会社だから大丈夫かな?とは思う。
実際、この前震度4の地震があってもそんなに揺れなかった(自分では震度3ぐらいと思った)し、震度3の時は震度2かな?って感じだったけど・・・。
でも、他の面では大丈夫なのかな?とか色々考えちゃったりしてる人も少なくはないのでは・・・?

うまく書けないけど・・・いずれはばれるんだし、結局せっかく建てた建物を取り壊して余計な費用がかかるのだから、だったら最初からそんな事しなければいいのに。。。
posted by 向日葵 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。